国家試験のためには必須|よりレベルの高いリンパマッサージを専門のスクールで取得しよう

よりレベルの高いリンパマッサージを専門のスクールで取得しよう

レディ

国家試験のためには必須

婦人

国家試験に必ず合格しよう

看護学校に入り最終学年になると、翌年に医療機関への就職が内定している看護学生も多くいるはずです。でも、他の学校と違う看護学校の特徴があります。それは、看護師になるための学校でありますから、春先に実施される国家試験になんとしても合格しなければなりません。大げさなようですが人生がかかっていると思っていいような国家試験です。「落ちれば、来年受ければいい」と考える学生もいるでしょうけれど、1年間、独学などで学力のレベルを維持するのは意外と難しく、合格率が極端に落ちるといわれています。でも、一方で、看護学校単位で合格率が100%の場合もあり、全体で9割前後の合格率ですから国家試験の中では、合格しやすいとも言えます。

自分のレベルを知るには

看護師の国家試験の合格率は、全体で9割ととても高いとお話しましたが、1割は落ちるとも言えます。みんな合格できるわけではないのです。では、現在の自分の学力をどうしたらわかるのでしょうか。夏を過ぎれば、国家試験の模試を受けることができます。この模試を受けると合格水準より上なのか、かけ離れているのか、ランク別に結果を示してくれるのが一般的です。また、看護学で言う領域別の得点率も結果がかえって来るので、自分の弱点を知ることができます。看護学校を通じて国家試験の願書を提出する頃になると急に現実的な気持ちになるので、模試を受けて自分の学力のレベルを知りましょう。しかし、悲観することはありません。弱点を知り、これからがんばれば、9割は合格できるのです。国家試験の模試は、そんな自分のレベルを知ることに有効なのです。